40代で離婚からの就職活動!スムーズに見つけるためのポイント

40代の既婚女性が離婚したとき再就職をしたいと思っても仕事はあるのかと不安になっていませんか?もちろん、離婚した40代女性が再就職することは簡単なことではありません。

そこで、離婚した40代女性がスムーズな再就職を狙うためのポイントや対策、心構えについてお伝えしていきましょう。

就職を勝ち取るためにも有利になるような資格の取得や便利なサポートを活用するなどできることはやるべきです。
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

パワーポイントで良いプレゼン資料を作る!例も交えて紹介

顧客獲得のためには良いプレゼンは欠かせません。では良いプレゼンとはどのようなものなのか?それ...

仕事で重要な報告、報告のビジネスメールの書き方をご紹介

会社で仕事をしていると報連相が重要と教えられます。報連相の一つの報告はビジネスシーンでは、メールを活...

請求書の間違いに気付いた時のお詫び状の書き方とポイント

請求書を作成した段階で間違いに気付かず、そのまま取引先へ書類を送付してしまう場合があります。金額...

No Image

家庭の事情を退職理由にする場合のポイントと注意点

退職理由で多い家庭の事情。本当の理由は別にあっても、家庭の事情を退職理由にすることで退職が認めら...

納期が遅れそうな時の対応は迅速に。謝罪の仕方について

納期が遅れるのはとても重大なミスです。しかし、どんなに気をつけていてもヒューマンエラーはゼロには...

広告の営業のコツとは?必要なスキルと気持ちの作り方について

広告の営業ではどのようなコツが必要なのでしょうか。仕事の相手がひとつではない広告の営業だからこそ必要...

電話で問い合わせをする際のマナー、かけ方やポイントを解説

求人応募に関して会社へ問い合わせをする際にはいくつかマナーがあります。顔が見えない電話だからこそ...

製造業で個人目標を立てる時の方法や具体的な例を紹介

仕事をしていると提出を求められるもの中に「目標」があります。会社によって異なりますが、個人目標を...

納品遅延!謝罪のためのビジネスメールの書き方について

ビジネスマンをしていると、謝罪が必要な事態を引き起こしてしまうこともあります。商品を扱う仕事をし...

黒ストッキングは会社に履いてもOK?マナーと寒い場合の対策

会社に制服はありますか?制服はなくてもスカート通勤が多いという場合、女性はストッキングを履くでしょう...

派遣社員は難しい?40代女性の就活について

40代女性でも派遣社員として働くためにエントリーすることは出来ます。しかし、現実問題としては目に...

名刺交換の作法正しい渡し方と受け取り方について紹介します

名刺交換の作法ではこのような事が基本となります。意外にもこんな細かいポイントがあります。名刺...

事務未経験が自己PRで採用を勝ち取るためのポイントを紹介

事務が未経験でも事務へ転職したいと願うあなた。自己PRでどんなことをアピールしたらいいのか悩んでいま...

余興で盛り上がるための簡単ネタ!会社の余興におすすめ

会社の忘年会や新年会に余興をするという会社もありますよね。いざ、自分が余興をしなくてはいけないとなっ...

お詫びメールの書き方と注意点、社内メールの書き方について

仕事でミスをしてしまった場合、直接お詫びをしても、再度メールなど文書でお詫びが必要な場合があります。...

スポンサーリンク

40代で離婚した女性でも就職できる仕事を見つけましょう

人生、様々な出来事が起きます。40代で離婚を経験する方も少なくはありません。40代で離婚しても、新しい人生を歩むことはできます。選ばなければ、就職することも可能です。

●就職しやすいのは、介護

あなたが好むかどうかわかりませんが、介護のお仕事は求人数も多く、すぐに就職することは可能な仕事です。

実際、40代で離婚経験がある方も、介護のお仕事に就かれ、活躍している方も多いです。離婚して、これから仕事はどうしようか悩まれている方にも、就職はしやすいので、収入を安定させるためにも、お薦めの仕事と言えそうです。

●声に自信があるなら、コールセンター

年齢に関係なく活躍できるのは、コールセンターでの仕事の魅力とも言えます。40代で離婚をしていても、人と話すのが好きな方には、向いている仕事だと思います。

声をよく使う仕事なので、もしかしたら、風邪をひきやすくなると思います。コールセンターで働く際は、声帯を保護するようにして下さい。

離婚した40代女性が再就職するには資格を取って準備するのがおすすめ

離婚していても、していなくても、40代で資格を取り、就職するのは、夢ではありません。40代の女性は、まだ職場で活躍することができます。年齢を問わない職場に就職することもできますし、何か40代女性でも有利になる資格を取得して就職することもできます。就職するために、何か資格を取得するつもりですか?

医療事務は求人数が多い

医療事務の資格を取り、病院で働くのはどうですか?

介護に比べて、もしかしたらそれほどの収入は望めないかもしれませんが、働けますし、安定した収入を得ることはできます。30代の女性でも、これからのことを考えて、医療事務の資格を考慮する方は多いです。病院以外でも、調剤薬局など、活躍できる場は他にもあるようです。一旦資格を取れば、実務経験を積むのもそれほど難しくないかもしれませんね。

事務系ならMOS

20代の女性でもどれだけコンピューターのスキルができるか企業にアピールするために取得しがちな資格になります。履歴書にも書けるので、是非取得して下さい。

離婚後の再就職に悩む40代女性はサポートサービスを活用しましょう

離婚も経験したし、再就職をするために、あなたの気持ちは焦り気味でしょうか?
再就職に向けて、あなたが持っている疑問、履歴書の書き方を教えてくれるサービスがあります。

サポートセンターと呼ばれるサービスなのですが、あなたが持っている疑問にも答えてもらえる場所です。

サポートセンターのメリット

履歴書の適切な書き方を教えてくれること、また、事務系のお仕事に就きたい方には有利になる、経理の知識も取得できる点です。

パソコンの使用方法も教えてもらえるので、これから就職にするに当たり、必要な技術を吸収できます。あなたもこれからきちんと就職できるか、内心不安に感じていますよね。サポートセンターをうまく使い、再就職に必要な技術を取得して下さい。

サポートセンターは、就職をするのに、必要な技術を取得するサポートをしてくれる場所のようですね。

40代女性が離婚後に少しでも良い条件で再就職するには忍耐力が必要

40代に入った女性は、20代の頃に比べて、打たれ強くなっていると思います。20代の頃はちょっとしたことでもすぐにへこたれたのに、それが40代になると、何か自分に不都合が生じても、その場を乗り切ることができる根性と忍耐力が必要です。

不採用通知が届いても、めげないこと

企業は、年齢、交通費がいくらかかるのか、全て判断した上で、採用者を決めます。年齢は40代ですから、企業の方も若い方を優先にして採用をしがちだと思います。

不採用通知を受け取ることもあると思いますが、落ち込むことなしに、前進して下さい。

叩き続けていれば、あなたの理想通りではないかもしれませんが、必ずあなたを採用したい企業に出会えることはできます。ただ、あまり条件にはこだわりすぎないで下さい。

固着するものがありすぎると、いつまで経っても就職はできないかもしれません。40代という年齢もありますので、あなたを採用してくれる企業が見つかったら、文句や愚痴を言うこともなく、働き続けることです。様々な意味での忍耐力や根性を身につけることができると思います。

就職までのブランクも強みに変えられる過ごし方を

少しブランクがあったとしても、再就職に成功し、職場で活躍している40代の女性は大勢います。ただ、そのブランクをどう面接でアピールするのかが、40代女性が再就職をする鍵になると思います。

ブランクの期間、どんなことをしていたのか、アピールする

例えば、あなたが住んでいる地域で、何かボランティア活用をしていたことは、面接の際、アピールできるポイントになります。40代女性ですから、子育ても経験しているかもしれません。PTAはしていましたか?周囲の方があまりしない役割を学校でやりこなしたいたというのもアピールできると思います。

あなたが感じている「ブランク」ですが、その期間に何をしていたかを企業はチェックしています。これから面接を受ける方は、ブランクの期間、具体的にどんなことをしていたか、答えられるようにして下さい。

何も答えられないのが、一番弱い点、不採用になる点

興味のある分野で何か資格を取った、資格を生かして、ボランティア活動をしていたでもいいです。ブランクの間、あなたがしたことで、何かあなたの人物像が見えることを面接で話して下さい。企業はあなたのブランクの間の経験を評価するので、話せるよう、準備して下さい。