アルバイトの志望動機として生活費を交えることは全く問題なし!

多くの方が一度はアルバイトを経験したことがあるかと思います。

しかし一言にアルバイトと言っても、その志望動機は人それぞれです。

お小遣いのため。
社会経験のため。
生活費を稼ぐため。

志望動機がどのような内容であっても、大切なことはやる気と誠意です。
生活費のためと具体的に答えすぎることに迷いを感じる人もいますが、志望動機が明確になっている方が誠意が伝わることがあります。

ただ、生活費を稼ぐことだけを志望動機にしてしまうと良い印象にならない場合もあるので注意していきましょう。

生活費を志望動機として伝えるためのポイントや、こんな志望動機は要注意ということを紹介していくので参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

【パートの志望動機の書き方】工場の仕事の志望動機について

履歴書の志望動機を書く時、どんな内容を書いたら良いのか戸惑ってしまいませんか?実は企業にとって志...

パートの履歴書の書き方!接客業に応募する時の志望動機

ちょうどよい時間帯のパートは応募者も多くなかなか受かるのが難しいですよね。履歴書の中でも志望動機...

No Image

高校生の履歴書の書き方!バイトの志望理由を書くコツと心構え

高校生になり、バイトをしてお金を稼ごうと思っている人もいるのではないでしょうか。バイトの面接を受...

職業は会社員?それともパート?職業欄の書き方について

職業欄にはどのように書くのが正解なのでしょうか?会社員、パート、主婦などどう書いたらいいのか、またど...

バイトを高校生がするときの志望動機の書き方やポイント

高校生がバイトを始めるときには、どんなことを志望動機に書けばいいのでしょうか。時給が高い、家...

バイトの志望動機の書き方とポイント【飲食店】採用したい人材

飲食店でバイトをしたいと考えている人の中には、志望動機について悩んでいる人もいるのではないでしょ...

No Image

バイトで掛け持ちしている事を面接で上手く伝えるポイント

バイトの掛け持ちをすることは面接で言ったほうがいいのでしょうか。すでにバイトをしていて、他にもバイト...

バイト面接でよく聞かれる質問と印象を良くするポイント

初めてのバイト面接で、どのような質問をされるのか不安に思っている方は多いと思います。バイトの面接で、...

カフェのアルバイトは志望動機で決まる!好印象を与えるポイント

カフェのアルバイトに応募するときに志望動機で悩むことはありませんか?どうしても受かりたいと思...

バイトの面接のやり方!はじめてでも好印象を与えるポイント

バイトの面接のやり方について知りたい高校生は必見です。はじめてバイトの面接でも事前に準備して...

パートの志望動機が家から近いだけはNG書き方がポイント

パートの志望動機で一番の理由が家から近いの場合は、正直にこの理由を書けばいいのでしょうか。...

パート面接時の服装と面接合格率を上げるための必要事項を紹介

パート面接時の服装はスーツ、もしくは私服がいいのか、疑問に思います。スーツが無難にはなりますが、必ず...

バイトの面接を初めて受ける学生のための面接の基本マナー

始めてのバイトのために、面接を受けるのはとても緊張するものです。どんな質問をされるのか、どんな服装で...

バイトの履歴書の希望職種の書き方、印象の良い書き方について

バイトの応募の連絡をすると一般的には履歴書を郵送するように指示を受けたり、面接時に履歴書を持参す...

バイトの面接に受かる方法!見た目や態度・ポイントを解説

バイトの面接に落ちてしまうと、がっかりしてとても残念な気持ちになるものです。一度その経験をすると...

スポンサーリンク

アルバイトの志望動機は生活費を稼ぐため。そこだけを通すと面接官によっては微妙な印象にも

就職が決まらなかったのでアルバイトをしようと考える人も多くいます。アルバイトであっても履歴書を用意して面接を受けることになりますが、この時に気になるのが志望動機です。

生活を続けるためには収入が必要

そのためにアルバイトをしなくてはと考えていたとしても、そのまま伝えても良いものなのかが心配になりますよね。

学生のときの就職活動では、志望動機に生活費のためなんて答えることはまずありません。仕事に対しての関心の強さや意欲などをアピールしてきたからこそ、アルバイトの面接ではお金のためと答えることに違和感を感じてしまうことでしょう。

実際はアルバイトをしている人のほとんどがお金のためです。

中には将来つきたい職業のためという人もいるかもしれませんが、収入のためにアルバイトをしているという人の割合のほうが多いでしょう。

アルバイトを募集している側もそこは理解しています。なので、志望動機を生活費のためにしても問題はありません。生活費は生きていく上で必ず必要なお金です。

そのためにアルバイトをしたいと考えているのなら、きっと真剣に働いてくれるだろうと期待する気持ちも持てます。

生活費を稼ぎたいということをアピールするのはやめておきましょう

いかにもお金のためだけという感じがして、お金さえもらえればどこで働いてもいい人に見えるかもしれません。また、露骨な言い方をする人は接客には向いていないという印象も受けます。

生活費を稼ぐ必要がある上で、この会社やお店を選んだという点も含めるんど、言い方に工夫が必要です。

生活費以外の目的でアルバイトをする人もたくさんいる!

生活費を稼ぐためだけに好きでもないアルバイトをする場合でも、面接で志望動機を聞かれたときのために他の答えも用意しておきましょう。

お金を稼ぐことを前面に出しすぎるとえげつなさも感じられてしまいます。

アルバイトをする人の中には生活費以外の目的を持っている人もたくさんいます

そのような人と比べたとき、生活費のためだけにアルバイトをしようと思っている人よりはお金以外のことに目的がある人の方が仕事に対して意欲的に感じられて、採用したいと思うでしょう。

アルバイトでもたくさんの人が応募して、その中から最適な人を選ぶという場合も多いです。

採用してもらえるためには面接で悪い印象がないように準備をしておくことが重要

アルバイトであっても、この職種が好きという理由で働いている人もいます。この仕事が好きで、これまでの自分の経験が活かせるから応募したという人もいるはずです。

ただ単にお金が必要という人よりも、仕事に対して積極的で、即戦力になってくれそうな人の方が求められるでしょう。

アルバイトであっても志望動機は生活費だけにしないで、その職種に対しても意欲が伝わるような答えを準備しておいてください。

フリーターだからこその強みを志望動機の中でアピール出来る!

アルバイトをしたいと考えている人の中には学生や主婦、他の仕事とかけもちという人もいます。

勤務時間などに融通がきくという点をアピールするのも手

これからアルバイトだけをしてフリーターとなるのですから、フリーターならではの強みを使いましょう。

フリーターだから勤務日や時間に柔軟性があるという点を前面にアピールしてみてください。

アルバイトはみんなの都合を考慮しながらシフトを決めることが大変で面倒でもあります。その部分に融通がきくのは強みです。学校の授業や家族の都合で勤務が限られてしまうことなく働くことができることをアピールしてください。

他にアルバイトの経験があるのなら、それもアピールすると良いでしょう。フリーターはいろいろなアルバイトの経験が豊富というイメージがあります。

接客においても事務的な作業においても、経験があるとすぐに覚えて活躍してくれるという印象があります。これまでの経験をアピールするのもまた面接においては有利になります。

生活費のためと明確になっている方が印象は良い。NGな印象になる志望動機はコレ

生活費のためにアルバイトをしたいという志望動機は、しっかり働いてくれそうというイメージがあって決して悪い印象にはなりません。他の志望動機も用意しておいた方が安心ですが、アルバイトの志望動機にはふさわしくないものもあります。

働きたい理由を聞かれても答えられず、志望動機が不明確なのは印象も悪くなります

これからアルバイトをしたくて面接を受けているのに、働きたい理由すら答えられない人には不安しか感じられません。

いろいろな理由を細かく長々と答えるのも印象が悪くなってしまいます。

優柔不断であったり、理由を無理矢理見つけたという感じが受けます。自分の考えをしっかりと持ち、口に出して伝えることは大切なことです。

志望動機の中で自分の都合ばかりを盛り込む人も印象は良くない

「○○があるため、平日の昼間の時間帯だけ勤務できます」または「〇〇を優先にしたいので、それ以外の時間帯に勤務したい」といった内容は志望動機ではありません。自分の希望を前面に出すのは控えてください。

内向的な性格を活かせるアルバイトはたくさんある!

内向的な性格の人はアルバイトを始めるのにもドキドキしますよね。人と接するのが苦手であったり、大勢の中で働くことが怖い、人見知りが激しいといった性格なら、アルバイトにも構えてしまいます。実際に働き出したとしても、ストレスばかり感じてしまい、次第に体調まで崩しかねません。

内向的な性格の人は自分に合った職場や職種を選ぶこと

同じ場所に長く勤めることができたり、少しでも楽しく働けるでしょう。

内向的な性格なら接客やサービスの仕事よりも、一人でコツコツする仕事の方がストレスなく働くことができるでしょう。事務的な仕事、工場勤務など、与えたれた仕事を一人でこなすような職種を選んでみてください。

チームワークでやる仕事よりはできるだけ人と関わらない仕事が向いています。

データ入力の仕事、採点や校正の仕事、お店ならレジよりも品出しの方が働きやすいと感じるでしょう。倉庫でのピッキングの仕事、人が帰った後のビルの清掃やホテルの客室清掃もあります。

アルバイトにもいろいろな仕事があります。働いている自分を想像してみて、少しでも興味があり働きやすいと感じられる仕事を見つけてみてください。