30代服装で悩む男性必見!服装選びのポイントと注意点

30代になると、女性だけでなく男性も服装選びに悩んでしまいます。
20代の頃によく着ていた服が急に似合わなくなり、クローゼットを見るたびに何を着ていいのか悩み、お店に行ってもどんな服を手に取ればいいのかわからなくなるのです。
そこで、30代男性に向けて、服装選びのポイントや注意点についてご紹介したいと思います。同窓会やデートにおすすめです!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

パーティードレスは素敵だけど、冬に着るのは寒い!出来る対策は

結婚式や祝賀会などに着られるパーティードレスは、華やかで素敵なものですよね。しかし、素材が薄手の...

グレーのドレスに似合う靴の色は?定番色と相性の良い色

結婚式に招待されると、どんなドレスを着るか?何色にするかも悩んでしまいますよね。グレーのドレ...

二次会のドレスで外したほうがいい色とは?平服のマナー

二次会にもお呼ばれしているときは何色のドレスを着たらいいのでしょうか?二次会も結婚式と同じように、ゲ...

30代におすすめな服装、状況に合わせたメンズ服を選ぼう

30代の男性におすすめな服装は色々ありますが、その時の状況によっては大きく違うこともあります。上...

30代の服装【夏】男性がおしゃれになる着こなしのコツや注意点

30代になると服装も暑い夏でも大人を意識した装いをすると、おしゃれに見えます。いつも着ているアイ...

女性がスーツを着るときは靴下?ストッキング?着こなし方

女性がスーツを着る時には、ストッキングと決まっていますが、靴下や素足はなぜいけないのでしょうか?...

スポンサーリンク

30代男性の服装で注意したいこと、それは清潔感

若い頃はどんな洋服をきていてもあまり気にならないことが多く自分の好みの洋服をきていたと思います。ですが、30歳を過ぎ年をとるにつれ昔の洋服が似合わなくなってきたり、違和感を感じたりするようになるものです。

昔は自分の好みの洋服をきてもそんなことは感じなかったのでどのようにして洋服を選んだらいいのか分からなくなってしまう男性も多いのではないでしょうか。そんな30代の男性の洋服選びには、清潔感が第一です。

30代になると周りからの目も気になりだし、しっかりした印象を持ってもらいたくなりますよね。しっかりした人に見られたいのであればだらしない印象を持たれないような洋服を選ぶ必要があるのです。

清潔感のある洋服

洋服を洗濯しきれいな状態だとしても、しわしわだったりすると見た目は汚い印象をもちます。なので、きれいな状態だということが見た目でもわかるようにしておくことが重要です。洗濯し満足するのではなくきれいに見えるかも確認しましょう。

30代男性はシンプルで大人っぽい服装を心がけると失敗しない

若い頃は柄物の洋服も違和感なく着こなすことができたと思いますが、30代になり落ち着いてくると柄がいっぱいで目を引くような洋服は似合わなくなってきます。

落ち着いた男性に見られるためにも、派手になりすぎないように使う色や柄を考えるようにしましょう。

色は3色まで
洋服に使う色は原則3色までにします。色を増やせば増やすほどガチャガチャした印象になり落ち着きのない感じの印象になってしまいます。

選ぶ色は3色までにし、必要のない色は取り入れないようにしましょう。また、季節感のある色を選ぶことによっておしゃれな印象を取り入れることができるので、その季節にあった色を選ぶようにしましょう。

落ち着いた色を選び組み合わせることによって30代にあう洋服選びになると思うので、派手な色はさけて、必要のないものは付けないようにし、清潔感のある落ち着いた印象を作り出してくださいね。

同窓会でも注目間違いなし、30代男性におすすめの服装コーデ

清潔感のある洋服で落ち着いた印象の洋服が30代男性にはおすすめですが、いままで自分の好きなものを組み合わせて着てきたという方にとって、そのような洋服を選ぶのは難しいですよね。
人それぞれの感性なので洋服を選ぶのには正解というものはありませんが、このような洋服を選ぶと落ち着いた印象の洋服になるのでぜひ参考にしてみてください。
  • 黒白の洋服
    落ち着いた印象をもたせるために派手なカラーは選ばないようにします。暗い色で落ち着いた印象にしたり、白で清潔感を出したりし、ピンクなどの派手な洋服は選ばないようにしましょう。
  • おすすめはグレーです。グレーは清潔感もあり落ち着いた印象もだせるので1着持っていても損はないと思います。
  • きっちりしている洋服
    ダボダボしている洋服はだらしない印象を与えます。体のラインにあった洋服選びをするようにしましょう。

休日デートや合コンでも好印象!30代はテーラードジャケットで大人な男性を演出

きっちりした服装の方が印象がいいと考え、スーツのようにかっちりとした服装にしてしまうとそれはそれで固いイメージになってしまいよくありません。

大人の男性におすすめの洋服はテーラードジャケットです。

スーツの上のような形ではありますが、スーツほどかっちりしていないので私服に最適です。白シャツに合わせればとても爽やかな印象になりますし、シャツ以外にもカットソーに合わせることもできます。

チェックのシャツやカットソーの上に羽織るだけで、印象がぐっと変わり落ち着いた男性を演出することができますよ。

また、下に合わせるズボンも飾りがたくさんついたようなガチャガチャしたものではなく、シンプルなデニムや黒のスキニーなどが落ち着いた印象になります。

シャツの上にカーディガンを羽織って更にテーラードジャケットを羽織ることでおしゃれ感も増すのでいろいろな組み合わせを試してみましょう。

合わせるときは色の組み合わせや基本3色までということを忘れないように気をつけてくださいね。

女性が幻滅する、30代男性が避けたい服装コーデ

30代の男性は清潔感のある落ち着いた印象の服装の方が高感度が上がるということをご紹介してきましたが、どんな服装は高感度が下がるのかということも知っておくことも重要です。自分は当てはまらないか確認しておきましょう。

30代男性がしていると好感度が下がる服装

  • サイズがあっていない
    ダボダボした服を着ているとだらしなく見え清潔感を感じません。
  • 柄がたくさん
    柄がたくさんあると若い印象を与えるので顔に合わず違和感を感じます。
  • 昔の服
    ヨレヨレになっていて汚い印象を与えます。また、昔は似合っていても今は似合わないことが多いです。新しい服を着るようにしましょう。
  • 場にあっていない
    出かける場所にあっていないような服装をしていると、どれだけきめた服装をしていてもおしゃれには感じません。
このように着る服によって印象はかなり変わってきます。落ち着いた大人の男性に見られるように洋服選びは慎重に行うようにしてくださいね。