マグカップは蓋付きがオフィスでおすすめ!メリットや選び方

オフィスでのほんの一息に飲み物を飲むときに使えるマグカップ。
蓋付きのものならオフィスでもとても便利なのを知っていますか?
きっとあなたの周りでも蓋付きのマグカップを使っている人もいるでしょう。

そこで、ここではこれからオフィス用にマグカップを購入しようと考えている人のためにもおすすめな蓋付きマグカップのメリットや選び方についてお伝えしていきましょう。

これを読めば、すぐに蓋付きマグカップが欲しくなるかもしれません。
そんなときでも選び方のポイントがわかっていれば、きっとスムーズです。
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ペンのグリップがベタベタに!ゴムのベタつきを取る方法を解説

使用しているペンのグリップがベタベタになってしまい、使う時に不快感を感じてしまうこともあります。...

プレゼントボックスの作り方と中身に入れたい手作りの仕掛け

誕生日やいろいろな記念日に、手作りでいつもと少し違うプレゼントを贈りたいという方におすすめなのがプレ...

【指輪の選び方】プラチナより安いのに指輪としておすすめの素材

指輪の素材と言うと、プラチナやゴールドを思い浮かべる方が多いと思います。しかし、最近では、見た目はプ...

社会人の手帳がキャラクターなのは有りか無しかの意見と選び方

自分のスケジュール管理はどうしていますか?最近は携帯やアプリで管理している人も増えているようですが、...

スポンサーリンク

マグカップは蓋付きのものがオフィスだと安心して使える

オフィスなどで飲み物を飲むときにマグカップを使用している人は多いですが、マグカップの中でも蓋がついているマグカップを愛用しているという人も多くいます。

蓋がついているマグカップを愛用している人が多い理由は、蓋がついているマグカップのメリットが魅力的であること

そこで、蓋がついているマグカップの魅力的なメリットについてお伝えしていきます。
まずは、蓋がついているマグカップであればオフィスなどでも安心して使うことが出来るメリットについてお伝えしていきます。
オフィスでマグカップで飲み物を飲むときというのは、自分のデスクの上で飲むという人が多いのではないでしょうか。
自分のデスクにはパソコンやケータイ、重要書類など、仕事に関係する多くのものが置いてあります。
デスクの上にマグカップを置きながら飲み物を飲んでいると、ふとした瞬間にマグカップを倒してしまって飲み物をこぼしてしまうということもあるでしょう。
そうすると飲み物でパソコンを壊してしまったり、重要書類をダメにしてしまったりと仕事に支障が出てしまいます。

しかし、蓋がついているマグカップであれば、デスクの上で飲み物をこぼすという心配がなくなるのです。
ふとした瞬間にマグカップを倒してしまったとしても、蓋がついているので中の飲み物がこぼれてしまう心配がないのです。
自分のデスクの上に安心して飲み物を置くことができます。

オフィスなら保冷や保温ができる蓋付きマグカップがおすすめ

蓋がついているマグカップのメリットは、オフィスで安心して使える他にもあります。
それは、飲み物自体を保冷したり保温したりしておくことが出来ることです。
オフィスで飲み物を飲むときに、時間に余裕があってすぐに飲みきることができればいいですが、ほとんどの人はそうはいきません。
仕事をしているときには電話対応や来客対応、会議、外勤などさまざまな仕事をしなくてはいけません。
常にデスクの前にいて、飲みたいと思ったときに飲み物を飲めるとは限らないのです。

蓋がついていないマグカップの場合には、マグカップに入れた飲み物は時間が経つにつれて常温になってしまいます。
夏などの暑い時期には冷たい飲み物を飲みたいと思っても、冬などの寒い時期に温かい飲み物を飲みたいと思っても、蓋がついていないマグカップに入れた飲み物は時間が経てば常温になってしまいます。
そんな悩みを解消してくれるのが飲み物を保冷や保温することが出来る蓋付きのマグカップなのです。

マグカップに飲み物をいれて蓋をしめておけば、入れたときの飲み物の温度を保っておくことが出来ます。
夏などの暑い時期には冷たい飲み物を飲むことができ、冬などの寒い時期には温かい飲み物を飲むことが出来るのです。

洗いやすく使いやすい蓋付きマグカップがオフィスで人気

蓋つきのマグカップを選ぶときには、マグカップを使ったあとでも洗いやすいデザインのものを購入するのがおすすめです。

蓋つきのマグカップを使用するということは、マグカップひとつを使用するよりも、マグカップに蓋がついていることによって使ったときに洗う部品が増えるということです。
そのため、洗う手間というものが出てきてしまうのですが、蓋のデザインが複雑なものであると、溝などをしっかりと洗うことができずに汚れが溜まっていってしまうことがあります。
また、使って洗うのがおっくうに感じてしまうということもあるでしょう。
洗うのがおっくうになってしまっては、せっかく購入した蓋つきのマグカップを使わなくなってしまうということも考えられます。
洗いやすいデザインの商品も売られているので、洗い安さにも着目をして選ぶようにすると後悔がないでしょう。

蓋をしたまま飲める断熱タンブラーもオフィスで使える

蓋がついているマグカップは多くの人たちに愛用されていますが、蓋が付いているマグカップは蓋を開けなければ飲み物を飲むことが出来ないという商品が多いです。
蓋をしたまま飲み物を飲みたいという人の場合には、マグカップではなくタンブラーを購入するのがおすすめです。

タンブラーであれば蓋をしたまま飲み物を飲むことが出来るので、蓋を外す手間がいりません。
蓋つきのマグカップの中にも、蓋をつけたまま飲むことが出来るという商品もあるので、探してみるといいでしょう。

快適に使えるマグカップを選べば仕事の癒やしにもなるでしょう

蓋がついたマグカップやタンブラーには、さまざまな種類の商品が市販されています。
そのためどのような物を選んだらいいのかと悩む人もいるでしょう。
そんなときには、まずは自分が普段使っているマグカップをどのように使っているか考えてみて下さい。
仕事が忙しくて飲みたいと思ったときに飲み物を飲むことができないという人の場合には、保冷や保温機能のついたものを選ぶと快適なオフィスライフを送ることが出来るようになるでしょう。

普段使っているマグカップが小さく、もう少し容量が欲しいと思うときには大きめのマグカップを購入すると良いでしょう。

機能面から欲しいマグカップやタンブラーを考えるという方法があります。

その他にも、マグカップやタンブラーのデザインで選ぶという方法もあります。

いろいろなデザインの商品が市販されているので、高さのある物や丸みのあるものなど、自分の好きなデザインや使いやすいデザインのものを選ぶというのもいいでしょう。